後遺障害14級:賠償額が113万円から334万円にアップした事例

女性(50代)
後遺障害14級9号:頚椎捻挫、腰椎捻挫(むちうち)

【解決】

赤信号を無視した加害者車両に衝突されたという事故です。後遺障害等級認定後、加害者側保険会社から113万円(既払い金264万円を除いた額)とする示談提示があり、これが妥当な金額かどうかというご相談いただきました。
弁護士が計算したところ、保険会社の提示額が低額であったことから、弁護士費用特約を利用して受任し、積極的に示談交渉を行いました。
交渉の結果、弁護士が提示した裁判基準どおりの約334万円(既払額を除いた額)の支払いを受けることができました。ご依頼から2ヶ月足らずのスピード解決となりました。

12級〜14級の最新記事

むちうちの最新記事

頚椎・腰椎の障害(頚椎捻挫、腰椎捻挫)の最新記事

PAGE TOP