後遺障害14級:賠償額229万円から410万円へアップした事例

男性(40代)
後遺障害14級:頚椎捻挫(むちうち)

【解決】

損害保険会社から約229万円(既払額を含む)の示談提案がありました。後遺障害の内容に比べて低額でしたが、ご本人が時間のかかる裁判ではなく早期解決を希望されましたので、示談交渉を行いました。
当初、保険会社側は、裁判基準の8割程度での和解を主張してきましたが、鋭意交渉に努めた結果、裁判基準どおりの約410万円(既払額を含む)の支払いを受けることで和解できし無事解決しました。
結局、弁護士受任から和解成立まで約2ヶ月のスピード解決ができ、ご本人にも大変喜んでいただけました。

12級〜14級の最新記事

むちうちの最新記事

頚椎・腰椎の障害(頚椎捻挫、腰椎捻挫)の最新記事

PAGE TOP